スポンサーサイト

    • --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ベトベトしま戦か?第12戦延期のお知らせ

    • 2011/03/14(月) 22:46:26

    3月11日(金)に発生しましたこの度の大地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
    被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
    被災された地域が一刻も早く、復旧・復興されることをスタッフ一同お祈りしております。

    4月9日、10日に予定していましたベトベト12ですが、
    国内被害、また交通状況を鑑み10月1、2日に延期とさせて頂きます。何卒ご理解下さい。
    被災した地域には共に遊んでいた方々もいます。
    また自衛官として被災地で救援に当たっている方々もいます。
    いつの日か皆でまた集まれるように、この国難を力を合わせ乗り切りましょう。

    日本赤十字社で東北関東大地震義捐金の受付が始まりました。
    参加費払ったつもりで皆さんご協力下さい。
    http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002069.html

    スポンサーサイト

    南ベやろうぜ!

    • 2011/03/05(土) 23:07:54

    nambe.jpg
    1971年に行われた『ラムソン719』をテーマとして行うベトベト12。
    ラオスに広がるホーチーミントレイルを破壊するという名目でラオス侵攻した
    作戦です。ラムソン719ではベトナミゼイションを実践する目的もあり、
    米軍は空輸と補給のみを担当し、地上戦はベトナム軍が主力でした。
    作戦の規模としてもベトナム戦争史上最大のラムソン作戦。
    美味しい題材なのにこれまでヒストリカルイベントで扱われた事はありません。
    南べが主力って事で米軍での参加者が多いベトナム戦争イベントでは
    不可能だからなのです。
    その禁断の果実にベトベトは手を出してしまいます!
    勿論、いつもどおり米軍での参加もできますが、
    せっかくですから簡単にできる南ベ装備をご紹介します。
    みんなで『南べやろうぜ!』
    hajimeteno_nanbekaihei.jpg
    これはMMCがアホカリに参戦した時の旅のしおりです。
    南ベトナム海兵隊(TQLC)の基本的な装備を示した物です。
    腰回りは米軍と同じM56装備がそのまま使えますが
    南ベをやるのに一番大切なのがフィールドパックを付けないと言う事。
    そして全面にアーモポウチは付けません。
    前に何か付けたいなら銃剣か手榴弾を直接ぶっ刺して下さいw

    ラムソン719という事でお勧めなのが国境レンジャー(BDQ Bien Phong)
    nwp121.jpg
    982921570_201.jpg
    彼らはもともとCIDG計画によりアメリカ軍に訓練されたモンタニヤード(少数山岳民族)で、マイクフォースやMACV-SOGの中核を担った事で有名だと思います。
    それがベトナミゼーション(米軍の撤退に伴う南ベトナム政府への権限委譲)によりCIDG計画が終了し、1970年に南ベトナム軍レンジャー部隊(BDQ)に編入されたのが国境レンジャーです。
    服や装備はマイクフォース時代の物をそのまま使用しており、基本的には
    ・タイガーストライプ上下(パッチ無し、よく市販されているアメリカ軍が使っていた型)
    ・ミッチェルパターンカバー付きM2ヘルメット、もしくはブッシュハット
    ・M56装備(※フィールドパックはほぼ100%付けません!)
    ・M16A1、M79ランチャー、M60マシンガンなど
    ・ブーツはジャングルブーツ
    以上があれば大丈夫だと思います。
    【協力タイガ氏
    タイガー上下に関しては中田商会で販売しているセスラー社制の物が最適です。
    米軍をやっていて中タイガーを持っていれば何の用意もなく南ベとして参戦できちゃいますよ!

    くどいですが、いつも通り米軍でも参加できます。
    が、せっかくラムソン作戦やるんですからタイガー持ってる方は
    装備を後ろにずらして『南ベやろうぜ!』
    ベトベト12参戦申込みはこちら!


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。